L-Check Vol.7 -オーバーヘッドスクワット-

本日は、オーバーヘッドスクワットのチェック項目についてお伝えいたします。

このチェック方法は全身の柔軟性を一度に確認することができます!

場所も時間も使わず簡便に自分の身体状況を確認できますので、今すぐトライしてみましょう!

★チェック項目★
①指先が足裏の真上にある。
②膝がつま先の真上にある。
③お尻が膝より深く下げられている。
.
以上のことを踏まえて、確認してみてください!

広告

L-Check Vol.6-かかと上げ-

本日は、かかと上げのチェック項目についてお話しいたします!

足部の機能が低下してしまうと、身体を支えることが難しくなり怪我をしやすい状態になってしまいます。

怪我を予防するためのヒントは、身体の隅々に隠されています!
怪我をせず、ずっとスポーツを楽しめるためにも自分の身体の状態をチェックしましょう!

★チェック項目★
①つま先全体で支えることができているか。
②かかとの高さを維持できているか。
③骨盤が左右に移動していないか。

以上のことを踏まえて、確認してみてください!

L-Check Vol.5-軸回旋-

本日は、体幹回旋(軸回旋)のチェック項目をお伝えいたします!
.
どのスポーツでも体幹の回旋動作は含まれます。

.
この動きが硬いことにより、腰だけでなく肩関節や股関節、膝関節へ過剰な負担となり怪我につながってしまいます…
.
トレーニングをする上で一番大切なのは、自分の体の状態を確認することです!
.
まずは、しっかりと体の状態を把握しましょう!

.
★チェック項目★
・背骨が垂直のまま捻れている。
・骨盤が左右に移動していない。
・膝が内側に入っていない。
・足裏全体で支えられている。
.
以上のことを踏まえて、確認してみてください!

L-Check Vol.4-側面からみたフロントランジ-

L-check Vol.4
-側面から見たフロントランジ-

本日は、フロントランジを横から見たときのチェック項目をお伝えいたします!

vol.3と同様に、この動きがしっかりできればスポーツでの怪我を軽減させられます!

正面と側面からチェック項目通りに動作を行えているか確認してみましょう!

★チェック項目★
・背骨とすねの骨の傾きが平行
・膝かつま先より前に出ていない
・足裏全体で支えることができている

以上のことを踏まえて、是非確認してみてください!

L-Check Vol.3-フロントランジ-

本日は、踏み込む動きいわゆる『フロントランジ』におけるチェック項目をお伝えいたします!

フロントランジは、どのスポーツにおいても行われることの多い動作と言えます!
こちらも片脚立ち同様に、怪我なく安全にスポーツを行うためには大変重要な要素となっております!

★チェック項目★
・左右の肩の高さが同じである。
・付け根と足首を結ぶ線上に膝関節がある。
・足先が正面を向いている。

以上のことを踏まえて確認してみてください!

L-Check Vol.2 -側面から見た片脚立ち-

前回は、後ろから見た片脚立ちの安定性のチェック項目についてお伝えいたしましたが、今回は側面から見たときのチェック項目についてをお伝え致します!

余計な力を入れずに、自由自在に身体を操れるようになればスポーツによる怪我の危険性も最小限まで抑えることができます。

前回お伝えした後ろからのチェックと合わせて、側面から見てもしっかりと安定した片脚立ちが出来ているか自分の身体能力を確認してみましょう!

★チェック項目★
・肩がくるぶしの真上にあるか。
・膝関節が伸びているか。
・足裏全体で支えられているか。

以上のことを踏まえて、是非確認してみてください!

L-Check. Vol.1-片脚立ち-

スポーツの動作において重要な要素である

『片脚立ちの安定性』

をチェックする方法をお伝え致します!

身体の各関節が適切な位置関係にあれば、余計な力を入れることなく安定して片脚立ちを行うことができます。

スキル獲得の為には、先ずは自分の身体を自由に動かす能力が必要になります!
無駄な力を入れずに安定した片脚立ちを出来るようにすることがその第1歩です☆

★チェック項目★
・左右の肩と骨盤の高さが同じであること。
・上半身が垂直であるか
・足裏全体で支えられているか。

以上のことを踏まえて、是非確認してみてください!