第18回L-fit.seminar開催!


 3月21日(木・祝)に赤山僚輔先生(JARTA/Librebody)をお招きいたしまして、第18回L-fit.seminarを開催いたしました!

 今回のセミナーテーマは

「スポーツ選手の股関節疾患への治療と再発防止に必要なこと-120%で競技復帰させるためのアプローチ-」

 解剖学・運動学など基礎的な学問を抑えながら、股関節の機能を高めるための評価やアプローチを多角的な視点から解説いただきました!

 セミナー中、赤山先生がトレーナーとして大事なのは 

「選手の状態をただ治すのではなく、何が原因でそうなってしまうのか。何をすればコンディションを維持できるのか分からせることが大事。」 

と仰っていました。

 選手に答えを与えるのではなく、選手から答えを導き出すことが重要。 素晴らしい考え方をお聞きすることができました。

 お忙しい中、講師を務めていただいた赤山先生ならびに参加してくださりました受講生の皆様、誠にありがとうございました!

 また、今回のセミナーから新しい取り組みを始めました! 

その取り組みとは、受講生の皆様から日頃の臨床やスポーツ現場での疑問などを募集し、セミナー終了後に講師の先生と当施設GMの平との対談形式でインタビュー動画を撮影させていただきました!


 今後も様々な先生方からインタビューさせていただき、その模様をYouTubeにて配信いたしますので、ご興味のある方はぜひチャンネル登録をよろしくお願いいたします! 


YouTube
↓↓↓

チャンネル登録はこちらから!

 来年度も数多くのL-fit.seminarを開催して参りますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中