L-Tra Vol.15 -胸郭ストレッチver.3-

胸回りの関節のトレーニングについてお伝えいたします!

人の背骨や胸回りの関節は前にかがんだり、後ろに反ったりするだけでなく、横方向にも動くことができます。

バランスが崩れそうになった時には、背骨が横方向へたわむことで倒れないように姿勢を保つことができます。

背骨が硬くなってしまうと、たわませることができなくなり、倒れやすくなってしまいます…

倒れにくい身体を作るためにも、しっかりとほぐしていきましょう!

★トレーニング方法★

①両手をバンザイにした状態でうつぶせになる。

②片方の肘と膝がくっつくように背骨をたわませる。

※肩甲骨を下に引き下げて背中をたわませます。

③反対の指先は1㎝でも遠くまで伸ばす。

④手を伸ばしている側の脇腹が伸びていればOK

左右交互に10回を目安にトレーニングしていきましょう!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中