L-Tra Vol.9 -大臀筋ストレッチ-

本日は、大臀筋のストレッチをご紹介いたします!

大臀筋は骨盤から太ももの骨にかけてある筋肉で股関節の中心近くにあるため、股関節の安定化に大きく貢献している筋肉です。

しかし、姿勢の崩れにより筋肉が硬くなったりボリュームが小さくなりやすい筋肉でもあり、股関節の不安定化だけでなく関節の可動域や骨盤との連動した動きの低下にも影響してしまいます。

股関節を安定化させたり全身の動きの連動性を作る上で、重要な筋肉ですので、しっかりとケアをしていきましょう!

★トレーニング方法★

-Lv.1-

①伸ばしたい足を前にして両手を床につける

②前足側の脇の下に反対側の手を入れる。

③おへそと太ももが近づくように捻る

④1㎝でも遠くに伸ばす

前足側のおしり周りが伸びていればOKです!

10回を目安にしっかりとストレッチしましょう!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中